イベント

平成26年度 亀田医療大学研究交流会開催

2015年3月18日(水)亀田医療大学では、教員の行っている研究活動を紹介する研究交流会を開催いたします。

研究発表者及びスケジュール

12:30~ 受付開始
13:00~13:05 開会あいさつ(学長)
研究発表 発表者 演題名 座 長
13:05~13:35 遠藤寛子 「団塊世代高齢者の介護予防に向けた行動変容への影響要因に関する研究」 宮本
13:35~14:05 渡邊八重子

「米国看護大学における質と安全教育の改革 “QSEN” の取り組み」
14:05~14:35 金澤貴子

「房総地域における産科救急体制と人材整備について」
休憩  
14:50~15:20 佐久間夕美子

「PHSを活用した妊産婦のセルフモニタリングネットワークに関する研究」

恵美須
15:20~15:50 久保幸代

「看護教育と臨床における労働時間の等価交換による連携・協働モデルの構築」
15:50~16:20 宮本眞巳

「司法精神科医療の充実に向けた多職種連携とスタッフ教育に関する研究」
16:20~16:30 閉会あいさつ(研究支援委員会委員長)、アンケート記入

チラシはこちら(PDFファイル)