イベント

在宅看護学Ⅰ演習 『ユニフィケーションで学ぶ在宅での呼吸管理』 の実施

 3年生の「在宅看護学Ⅰ」では、6月12日(木)3~4時限に、亀田総合病院医療技術部ME室とフクダライフテック常葉株式会社の全面的な協力のもと、在宅酸素吸入(HOT)と非侵襲的陽圧呼吸(NPPV)について学内演習を実施しました。
 学生はHOT下での在宅生活の行動や、呼吸抑制状態でのNPPVの同調呼吸を体験し、講義で履修した内容の理解を深め、呼吸障害に伴う苦痛について考える機会となりました。
20140704_01

20140704_02