大学情報

平成26年度入学式挙行

 平成26年4月3日、 学生会館(コモンズ鉄蕉館)4階の講堂(ミズキホール)にて、本学にとって3回目の入学式が執り行われました。三期生91人(女性72名、男性19名)の晴れやかな笑顔が印象的な入学式となりました。
 学長から告辞の中で、キャリアについてのお話がありました。
  「皆さんが本学で学ぶ中で、看護師となることを自己のライフ・キャリアとしてとらえて頂きたい
  と思います。『キャリア』の意味のとらえ方を職業や資格などに限定せず、個人の人生、生き方、
  生活全体等も幅広く含めた概念として考えて下さい。看護学を学ぶ中で『自分はどうしたいのか』
  と自己に問いかける機会があった場合、本日の私のメッセージを思い出してください。」
 新入生たちは学長のお話を聞き、改めてこの4年間でより多くのことを吸収し、人として成長していこうと、気持ちが引き締まったようでした。入学生代表は、「私たち入学生一同は、変化の時代の中でチャレンジ精神を忘れず、日々勉学に励み、亀田医療大学の三期生として先輩たちとともに、大学の輝かしい伝統を築き、保健・医療・福祉の分野で貢献できる品格のある専門職業人を目指して、日々努力を続けていくことを、ここに誓います。」と宣誓しました。
 また、来賓を代表して鴨川市長、医療法人鉄蕉会理事長、及び設置者の学校法人鉄蕉館理事長から、励ましの祝辞を頂きました。
20140407_01

20140407_02

20140407_03