大学情報

平成29年度学位記授与式の挙行

平成30年3月8日(木)、亀田医療大学学生会館4階の講堂ミズキホールにて、亀田医療大学看護学部看護学科第3期生85名の学位記授与式が執り行われました。厳粛な雰囲気の中式が挙行され、本学学長の橋本裕二による卒業生1人1人への学位記の授与、優良な成績を修めた学生への表彰、学長告示、学校法人鉄蕉館理事長亀田省吾による式辞が述べられました。そして来賓を代表して、鴨川市副市長、医療法人鉄蕉会理事長から祝辞を頂き、最後には、歌手の白鳥英美子様による歌のプレゼントがなされました。
卒業生代表からは、「この大学で学んだ看護観を基に、『患者様にとっての幸せとは何か』『自らの看護とは何か』ということを考え、責任ある行動をとり、積極的に働きかけていけるよう精進していきたいと思います。」 と答辞を述べられ、今後への決意を新たにしました。
どの代よりも活気があり、様々なことに積極的に取り組んできた3期生の皆さんの更なる飛躍を願っています。
IMG_3806IMG_3798IMG_3874IMG_3880IMG_3919
IMG_3940学位記授与式終了後には、毎年恒例の亀ママキッチンからの赤飯の配布が行われ、3期生の旅立ちをお祝いしてくれました。