大学情報

平成30年度亀田医療大学入学式の挙行

平成30年4月6日(金)、亀田医療大学学生会館4階の講堂ミズキホールにて、第7期生76名(女性63名、男性13名)の入学式を執り行いました。
厳粛な雰囲気のもと式が挙行され、新入生たちは緊張した面持ちで入学式に臨んでいました。式中では、橋本裕二学長から式辞、学校法人鉄蕉館亀田省吾理事長、来賓を代表して、文部科学大臣補佐官 鈴木寛様、鴨川市副市長 小柴祥司様 医療法人鉄蕉会理事長 亀田隆明様より、祝辞を頂きました。
入学生代表は、「私たち入学生一同は、変化の時代の中でチャレンジ精神を忘れず、日々勉学に励み、亀田医療大学の七期生として先輩たちとともに、大学の輝かしい伝統を築き、保健・医療の分野で貢献できる品格のある専門職業人を目指して、日々努力を続けていくことを、ここに誓います。」と宣誓しました。その後、校歌の斉唱を行い式は終了、本学の学生として新たな一歩を踏み出しました。
IMG_4135IMG_4154IMG_4169
入学式終了後には、亀ママキッチンで昼食や、入学生ガイダンスでの自己紹介等を通じて交流を深めました。
IMG_4177IMG_4265