その他

成人看護学臨地実習 -全体カンファレンスの様子-

 2014年9月がから始まった領域実習も終盤を迎え、最終学年に向けて着々と歩みを進めている1期生です。
 今回は領域実習の一つで成人看護学臨地実習におけるカンファレンスの様子をお伝えします。成人看護学臨地実習は3週間あり、最後の日に学内で「全体カンファレンス」を行っています。急性期、慢性期での実習をしたグループの学生全員が集まって、それぞれの学びを共有していく場になっています。成人領域は5クールありましたが、各クールで良い学びがありました。
 写真は、5クール目の全体カンファレンスの様子です。各グループで発表を行い、学生同士で意見交換を行っている様子になっています。みなさん真剣に話を聞き、質問をして更なる学びを得ているようですね。