大学情報

精神保健看護学臨地実習 ―実習指導者交流会の様子―

精神保健看護学臨地実習では4病院で実習しており、今年度2期生80名がお世話になりました。今回、第2回目の臨地実習指導者交流会を亀田医療大学にて開催しました。

当日は、各病院から1~2名の担当者が参加されました。

はじめに大学から実習に関する報告をさせていただき、その後、2つのグループに分かれて「学生とのかかわりを通して」というテーマでグループワークをしました。写真は、各グループでの内容をまとめたものです。

具体的な指導についても話題に出ており、自分の指導方法で迷っていることに対し、他の病院の取り組みを参考にしたりと「交流会」として有意義な場になっていました。

その後は、病院ごとに担当教員と振り返りを行い、最後は亀田総合病院に移動して精神科病棟、亀田総合病院の見学をしました。病院見学についても「興味はあったが、なかなか見学の機会がなかったのでよかった。」とのコメントもありました。

病院見学も含めて約5時間という長い時間でしたが、このような交流会が、今後の実習指導の充実、この地域の精神科病棟・病院の交流の促進につながっていくことを願っています。

IMG_0014 IMG_0017 IMG_0020 IMG_0023 IMG_0031