その他

都立富士高校サマーキャンプ

 平成29年8月20日(月)21日(火)に都立富士高等学校サマーキャンプを実施いたしました。
 
 今回のサマーキャンプでは、亀田医療大学地域連携室が窓口となり、都立富士高校の生徒の皆さんに亀田総合病院での医療体験、本学の学生との交流の場を提供し、医療職種に対する理解、関心を深め、将来の進路選択に活かしてもらうことを目的に実施されました。
 プログラムは2日間にわたり、1日目には、本学理事長兼亀田医療クリニック院長、亀田省吾、富士高校OBでもある亀田総合病院、スポーツ医学科山田医師による講演会、実際に働いている現場を訪れての職種紹介、2日目には、亀田総合病院シュミレーションセンターでの医療体験、本学での学生との交流、施設見学を実施いたしました。
 参加者からは、「普段経験することの出来ない医療の裏側を体験することができた」「医療の現場が自分に少し近く感じられるようになった」や、「漠然としていた将来のイメージが少し明確になった」といった意見が聞かれ、医療の職種の幅広さや、奥深さを学び、自身の進路選択にとって有意義な時間を過ごしたようでした。
IMG_0428IMG_0528IMG_0437