大学情報

2015年度 実習指導者研修会 開講

 2015年6月6日(土)から「2015年度 実習指導者研修会」が開講しました。
 昨年度から開講している研修会ですが、看護教育において重要な科目である実習を受け入れている施設の中で、実習指導を担当される看護職の方を対象として行う研修です。少子高齢化や医療の高度化、基礎教育や学生の多様化など実習指導を担当される方々は指導への困難さを感じていると思います。こうした実習指導の困難さを解消し、学生の指導のみならず実践現場でも活かしていけるような能力を修得して頂ければという思いで企画をした研修になっています。
 全8日間のコースとなっておりますが、6月7日は1回目のコースが行われました。皆さん真剣に講義を聴き、看護や看護教育、自己の教育体験などについて学習を深めていました。
IMG_9925 
B 
A