ページの先頭です

科目等履修生

看護学研究科(大学院)

科目等履修生

募集人員

各科目とも 若干名

出願資格

  1. 1 .学校教育法第83条に定める大学を卒業した者及び卒業見込みの者
  2. 2 .学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者及び授与される見込みの者
  3. 3 .外国において学校教育における16年の学校教育を修了した者及び修了見込みの者
  4. 4 .外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者及び修了見込みの者
  5. 5 .我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者及び修了見込みの者
  6. 6 .専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で、文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者及び修了見込みの者
  7. 7 .文部科学大臣の指定した者
  8. 8 .学校教育法第102条第2項の規定により大学院に入学した者であって、本大学院において、大学院における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者
  9. 9 .本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達した者
9.により出願を希望する者は出願前に出願資格審査を受けること。

出願資格審査

出願資格9.に該当する者は、下記の書類を郵送し、出願前に出願資格審査を受け、出願資格認定をすること。

  1. 1 .提出期間
    2022年1月31日(月)~2月14日(月)※消印有効
  2. 2 .必要書類
    出願資格審査申請書:本学大学院所定の様式(ダウンロードしてください)PDF
    看護師・助産師免許証の写し:看護師または助産師の免許を取得している者は、A4に縮小し提出のこと。(取得見込者を除く)
    結果通知用封筒:返信用封筒(長3号23.5cm×12cm)に送付先を記入し、404円分の切手(簡易書留郵便料金)を貼付したもの。
  3. 3 .提出先
    〒296-0001 千葉県鴨川市横渚462
    亀田医療大学 学務課
  4. 4 .提出方法
    郵送(書留速達)。封筒の表に「科目等履修生出願資格審査申請書在中」と朱書。
  5. 5 .その他
    出願資格審査結果は2022年2月18日(金)以降に発送します。

出願手続き

  1. 1 .提出期間
    2022年2月21日(月)~3月11日(金)※消印有効
  2. 2 .必要書類
    入学願書:本学大学院所定の様式(ダウンロードしてください)PDF
    最終出身校の卒業証明書(在学中の者は、在学証明書):出身学校所定の様式によるもので、出願前3か月以内に発行し厳封されたもの。
    所属長の承諾書(在職中の者)本学大学院所定の様式(ダウンロードしてください)PDF
    健康診断書:原則として6ヶ月以内に受診したもの。
    入学検定料 15,000円:郵便局の「15,000円の普通為替証書」を書類と一緒に提出。手数料は自己負担となります。証書には何も記載しないこと。
    写真:3か月以内に撮影した写真2枚で、正面、上半身、無帽、無背景、縦4㎝×横3㎝のもの。裏面に氏名を記入し、1枚は入学願書に貼付し、もう1枚は同封すること。
  3. 3 .提出先
    〒296-0001 千葉県鴨川市横渚462
    亀田医療大学 学務課
  4. 4 .提出方法
    郵送(書留速達)。封筒の表に「科目等履修生入学願書在中」と朱書。
年度を越えて引き続き履修を希望する場合は、2.の「入学願書」、「所属長の承諾書(在職中の者)」のみ提出。

選考方法等

  1. 1 .選考方法
    書類審査(必要時に面接審査も併せて行います。)
  2. 2 .選考結果
    郵送で通知します。
  3. 3 .登録手続
    合格通知と共に、「振込通知書」と「履修届」を送付します。
    合否結果は、2022年3月18日(金)以降に発送します。
    合格者は、選考結果受領後、2022年3月25日(金)までに入学金、授業料を「振込通知書」により納入してください。
    併せて、「履修届」を本学まで郵送してください。
  4. 4 .入学金         20,000円
    授業料(1単位につき)20,000円

単位の授与について

履修した授業科目について、試験等により合格と判定された場合には、所定の単位を認定します。

履修

  1. 1 .年度に履修できる単位数は15単位までとなります。
  2. 2 .願書提出後の履修科目の追加、変更は原則として認めません。
  3. 3 .本学大学院生の履修登録がない場合等、非開講となる場合がありますのでご了承ください。

その他

  1. 1 .一旦納付した入学検定料、入学金、授業料の返還はしません。
  2. 2 .申請により単位修得証明書、在学証明書を交付します。
  3. 3 .不明な点は下記の問い合わせ先に照会してください。


科目等履修に関するお問い合わせ先
亀田医療大学 学務課
 〒296-0001 千葉県鴨川市横渚462
 Tel:04-7099-1211 Fax:04-7099-1327

2022年度 科目等履修生 開講科目一覧(前期)

授業科目 学期 形態 単位数 授業回数 区分 学年
看護理論 前期 講義 2 15 共通科目 1
看護研究 前期 講義 2 15 1
看護倫理 前期 講義 2 15 1
病態生理学 前期 講義 2 15 1
看護管理論 前期 講義 2 15 1
実践看護学特論Ⅰ(成人看護) 前期 講義 2 15 実践看護学 1
実践看護学特論Ⅱ(精神保健看護) 前期 講義 2 15 1

実践看護学特論Ⅲ(小児看護)

前期 講義 2 15 1
精神看護学特論Ⅰ(歴史・法制度論) 前期 講義 2 15 1
精神看護学特論Ⅱ(精神看護理論) 前期 講義 2 15 1
精神看護学特論Ⅲ(精神看護倫理・当事者論) 前期 講義 2 15 1
精神看護学特論Ⅳ(リエゾン精神看護) 前期 講義 2 15 1
ウィメンズヘルス特論 前期 講義 2 15 ウィメンズヘルス・助産学 1
助産マネジメント特論 前期 講義 2 15 1・2
助産学概論 前期 講義 2 15 1
助産診断・技術論Ⅱ(産婦の助産ケア) 前期 講義 2 15 1
地域母子保健論 前期 講義 1 8 2
助産管理論 前期 講義 2 15 2
授業日程は不規則になる場合があります。詳細については、お問い合わせください。
時間割は都合により曜日と時間の変更、休講、補講となる場合があります。
開講時期は、前期は4月、後期は10月からになります。一部の科目は学期の途中での開講となります。
本学大学院生の履修登録がない場合、非開講となります。