ページの先頭です

シラバス

原著論文講読(英語)

授業科目名 開講年次 開講期間 単位数 選択必修
原著論文講読(英語) 4 前期 1 選択
担当教員名 相原 勤
担当教員名その他
授業方法 演習30時間
受講資格 特になし
授業概要 学生は短い小説・エッセイ、詩歌、論説文・学術論文等の中から場抜粋された短い文章の読解から始め、徐々に3~5ページの学術雑誌の記事を読む訓練をする。看護実践や研究に関する英語のキーワードを使ってインターネット検索をする。
授業目的・目標 【目標】 1.一般又は看護学の文献を英語のキーワードを使って検索し、英語で読解する力を取得する。
2.看護に関する学術雑誌の抄録や論文の構成を理解する。
3.英語と日本語で検索した論文を理解し、論文の概要について小グループ内で発表する。
教科書 Nightingale, Florence (2010). Notes on Nursing, the original edition. Pacific Publishing Studio.
参考書 特になし。
ただし英和辞典(電子辞書可)は毎時間必携。
評価方法・基準 1.文献検索レポート10%
2.学術論文・抄録講読レポート20%
3.原著講読レポート20%
4.筆記試験50%
講義のために必要な事前・事後学習 授業時に指示される課題を確実に実施し、次時に向け準備すること。
教育目標(必須要素)との関連 この科目は、教育目標の必須要素Ⅰ.教養教育で培う普遍的基礎能力、Ⅶ.国際的視野の育成と地域貢献能力、Ⅷ.生涯にわたり継続して専門性を向上させる能力と関連する。
試験や課題レポート等に関するフィードバック 課題レポートについては、授業時にフィードバックを行う。
備考 学術・臨床両分野で必要とされる英語力を養成するための端緒となるよう積極的に取り組むこと。
  1. 原著論文講読(英語)