イベント

第2回 いっぺさ!鴨川シアターの開催

11月26日(水)・27日(木)昼の部と夜の部の計3回にわたり、本学の学生会館「ミズキホール」にて、2回目の地域連携運営委員会主催の映画会が行なわれ、本学の学生が「老年看護学」の講義として参加した他、30名以上の地域住民の方々に楽しんでいただきました。

◆映画会「ニュー・シネマ・パラダイス」
あらすじ:第二次世界大戦中のシチリア島。辺鄙な村の映画館に繰り返し忍び込んでいた少年トトは、仲良しになった映写技師のアルフレードに、映写の仕事を習うようになっていたある日、フィルムからの出火でアルフレードが失明。トトが、代わりに映画館を支えるようになった。成長したトトは、初恋にやぶれて故郷を捨て、ローマで映画監督として成功し、アルフレードの訃報を聞いて30年ぶりに帰郷した。1989年カンヌ映画祭 審査員特別賞、1989年アカデミー賞外国語映画賞
今後も、様々なテーマを扱った映画会を開催していく予定です。