ページの先頭です

寄付金のお願い

亀田医療大学及び亀田医療技術専門学校の看護教育研究の充実に向けて

 学校法人鉄蕉館は、平成22年に医療法人鉄蕉会から昭和29年以来の伝統を持つ「亀田医療技術専門学校」を承継、平成24年4月に永年の念願であった「亀田医療大学看護学部」を開学、平成28年3月には初めての卒業生を輩出致しました。加えて、早期開設を目指してきた「亀田医療大学大学院看護学研究科」も関係者の多大なるご理解・ご支援を賜り、平成31年4月開設の運びとなりました。また令和2年4月には看護学部に「保健師課程」を開設、更に令和3年4月の看護学研究科「高度実践看護師教育課程」の開設に向け申請を行っております。
 一方、令和2年4月に昨今の介護人材の圧倒的不足や政府における外国人介護人材受入施策の推進等を踏まえ、社会福祉法人太陽会と連携し亀田医療技術専門学校に外国人主体の「介護福祉学科」を開設致しました。
 少子高齢化の急激な進行・人口純減・超高齢社会・新型コロナウィルス感染症の拡大に多難な課題に直面している今日、多様化、高度化する医療・介護分野のニーズに応えるには、人材育成の更なる強化が喫緊の課題です。学校法人鉄蕉館は、引き続き優秀な看護師・助産師・介護福祉士等を育成して、地域の多岐にわたる要請に応えてまいります。
 こうした中、国家資格取得を伴う看護・介護人材育成を担う学校法人の経営は、授業料等の学生納付金及び経常費補助金などの経常的収入では賄い切れない状況にあり、多岐にわたる個人、企業等の皆さまからの寄付に支えられています。
 引き続き、各種公的補助金の獲得、経費節減等に努めてまいりますが、個人、企業等の皆様に、現在の厳しい社会・経済情勢の下、誠に恐縮に存じますが、是非とも、引き続きご支援、ご協力をくださいますよう、衷心よりお願い申し上げます。

令和2年8月吉日
学校法人鉄蕉館
理事長 亀田 省吾

寄付金の募集

詳細を見る

令和2年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る

令和元年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る

平成31年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る

平成30年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る

平成29年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る

平成28年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る

平成27年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る

平成26年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る

平成25年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る

平成24年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る

平成23年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る

平成22年 寄付者御芳名一覧

詳細を見る