ページの先頭です

お知らせ

(授業紹介レポート)在宅療養看護学「ALS療養者の思い」 2021/07/14

4年生の選択科目「在宅療養看護学」において、ALS療養者と担当訪問看護師の方との対談「ALS療養者の思い」を開催しました。感染管理を徹底しての在宅演習室での開催です。ALS療養者の方からご自身の体験をお話しいただきました。学生は「私の体験を看護に役立てて欲しい」との思いをしっかりと受け止め、熱心に話を聴き質問をしていました。対談後、学生の学びを共有するカンファレンスでは「悔いのない人生を送りたい」「先入観をもたないようにする」「見て見ぬふりをしない、自分にできることを声掛けしてする」「在宅制度知らない方に、伝えている使命がある」など語っていました。

久根崎さんの聖火トーチが展示されました

 上記レポートでご紹介した、久根崎克美さんは東京オリンピック・パラリンピックの聖火ランナーに選出され、7月1日(木)にオリンピック聖火リレー点火セレモニーに参加されました。久根崎さんの聖火トーチは学内にも展示されました。